一般社団法人
フットボールアカデミー
ドラゴンズ柏SC | 一般社団法人 フットボールアカデミー FOOTBALL ACADEMY

お問合せ
(入会お申込み)
お問合せ(入会お申込み)

理念・代表理事ご挨拶

ミッションステートメント・理念

サッカーを通じて人間性を高める。

アカデミー公式エンブレムの意味

フットボールアカデミーエンブレム

フットボールアカデミーエンブレム


個人の輝きを意味し、「才能の開花・能力の開放」を象徴

ライオン
ライオンが吠えるのは恐れさせるためではなく群れの仲間に意思を伝えるための手段、こうした特性を持つライオンは「力・勇気・名誉・健康・富・成功」を意味するシンボルとされる。

王冠
日本一の育成を目指すという意思表示

Fの青
平和・誠実

Aの赤
粘り強さ、積極性、力

緑のリボン

豊かな人間性・心を示します。緑にはバランスと調和、寛容さとしっかりした良識、良心的な行動、理解力をもたらしす意味があります。

このページのトップヘ

代表挨拶

スピードや効率が求められる現代、これからの社会で世界的に必要といわれているものとして『非認知能力(対処能力)』が挙げられています。 OECD(経済協力開発機構)では今後の教育の方向性にグローバリティーを打ち出し、以下の3つの能力を評価基準として打ち出しました。

  • ☆手段的知識(例:英語を覚えるだけでなく、いかに使うか、使い方)
  • ☆将来的見通し能力、先を見通し予測する感性
  • ☆問題解決能力(人と人との違いの中でうまくやっていく)文化・世代・人種の違いの中でもうまくやっていく能力

アカデミーではこの3つの能力を育むべく、子供たちの自主性、発想、感性を尊重しトレーニングを行っていきます。

こちらから(コーチ)の指示やベクトルだけに反応させることだけでなく、自ら考え答えを導く時間を与えていくことは、保護者の方から見るともどかしいと思われることもあるかもしれません。

しかし子ども自身が考え行動する感性を育むべき時間が『非認知能力(対処能力)』を養います。
スポーツを通じサッカーを通じ、子どもたちの可能性を広げる為、おおいに活用してください。

この瞬間はもう戻ってこないのですから。

一般社団法人フットボールアカデミー
代表理事 小池 紳介

このページのトップヘ