一般社団法人
フットボールアカデミー
ドラゴンズ柏SC | 一般社団法人 フットボールアカデミー FOOTBALL ACADEMY

お問合せ
(入会お申込み)
お問合せ(入会お申込み)

陸上(かけっこ教室)
スタッフ紹介

月曜日担当コーチ
奥山義行

自己紹介

奥山コーチ

◇幼少期から野球・サッカー・水泳・スキー・相撲など、様々なスポーツを経験。高校から本格的に陸上競技を始め、短距離200mでは日本代表選手として数々の世界大会に出場。 ユニバーシアード入賞やアジア選手権優勝・国体優勝、また日本選手権を2度制覇。

◇テレビ番組「SASUKE」に9大会連続出場。第24回大会ではファイナルステージに進出。

◇現在は千葉市を拠点にした、かけっこ教室・陸上クラブ「ウイニングファーストAC」の代表兼コーチ ≪自己ベスト記録 100m 10秒40 / 200m 20秒78≫

指導理念

速く走れる子は運動能力が高いと言われ、速く走るには沢山の筋肉を同時に素早く動かす必要があり、そういった筋肉の動かし方にはコツがあります。

動作の正しい見本を見せながら指導していく事で自然ににコツを覚えられ、スムーズに走力が身に付いていきます。 全てのスポーツの基礎は走りの能力にあり、可能性を広げる為には小学生くらいまでに基礎を覚える事が最も重要です。

指導例

  1. 1:ジョギング+体操+ストレッチ(体の準備・ケガの予防)
  2. 2:コーディネーショントレーニング(体を自由自在に動かせる能力アップ)
  3. 3:30m~50m走×数本(走りのチェック)
  4. 4:基本ドリル各種(腕振りや脚の動きをミニハードル等で専門的に練習)
  5. 5:50m~120m走×数本(走りの確認と持久力アップ)
  6. 6:スタート練習(スタンディングスタート・クラウチングスタート)
  7. 7:補強トレーニング(強化したい部分の自重トレーニング)
  8. 8:クールダウン(疲労回復・ケガの予防)

陸上(かけっこ教室)月曜日の詳細はこちらへ

このページのトップヘ

金曜日担当コーチ
猿山力也

コーチ紹介

猿山コーチ

プロ陸上競技選手。

走り幅跳び跳躍自己ベスト8m5cmの記録を持つジャンパー。

指導歴

  • ・かけっこ教師や陸上クラブを運営する「 流山ホークアイ」の監督を務める。
  • ・陸上競技の魅力を広めるため、子供を対象にした「かけっこ教室」などを開催。
  • ・プロという立場から陸上界の常識を変えていく活動を積極的に行っている。

陸上(かけっこ教室)金曜日の詳細はこちらへ

このページのトップヘ